ギリシャ天日湖水塩 つぶ塩タイプ(300g)

クリックで画像を表示

ギリシャから直輸入した天日塩です。

良質の天日塩を探し求め、出逢いました。
汚染の心配のない安心安全な天然塩です。

こちらは一度ふるいにかけた小粒タイプです。
地中海ギリシャ中西部・メソロンギ潟湖で採取される、
加熱処理されていない調和の塩。
自然の陽光と風邪が創る天然塩です。
天日塩は『内なる海』を維持し、生命のリズムを保つ上で最も大切な命の源です。
お料理や浴塩陽(洗顔、歯磨き、洗髪など全身洗浄用)に、心身を守る生活の糧としてお使い下さい。

内容量 300g
~~~~~~~~~~~~~~~
100gあたりの栄養成分分析

たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 37,62g
カルシウム 110mg
カリウム 11mg
マグネシウム 10mg
食塩相当量 95,55g

日本エコティック株式会社大阪分析センター 調べ


当店の玄米発酵乳酸菌液も、ミネラル豊富な湖塩を使用しています。

生命のリズムを保つ上で、塩は非常に大切な機能を担っています。

塩には、身体を温め、新陳代謝を活発にし、血行を良くさせ、体内の老廃物を出してくれるという働きがありますが、塩を十分に取らなければ、身体の自己防御機能を失うことになるのです。

健康な人は、好きなだけ塩分を取っても、人間の身体は生理学的に塩分過多の状態にはなりません。塩分の過多とは、塩分の摂りすぎではなく、運動不足・体温低下によって塩分の排泄が減少し、その結果塩分の体内への残留が多くなった現象に過ぎません。現代人が敵視すべきは運動不足であって塩分ではないのです。


塩は、心のバランスにも大きく影響してきます。

キレやすい子供が増えたこと、心の病気が増えたこと、そして、病気の根本原因となる身体の冷えも、現代の精製されたナトリウム塩の普及と減塩ブームに大きな原因があると考えられるのではないでしょうか。



  • 価格:700円
  • 在庫数 : 9
  • 注文数: